はっかのなんとなく
サッカーを中心にはっかの気になることを報告するトコだったけど。予定を変更して『脳を鍛える大人のDSトレーニング』を中心とした日記。を変更して、何でもアリ。
プロフィール

はっか

  • Author:はっか
  • やっぱサッカーはアジア。
    バーチャは日守剛。。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦艦大和
最近とっても気になることがある。
ソレは、太平洋戦争で大活躍・・・しなかった大和型戦艦の一番艦『戦艦大和』だ。

ワシらの世代には戦艦大和より宇宙戦艦大和のほうが馴染み深い気がするは切ない話
だ。
大和の写真を見ると、宇宙戦艦大和とそっくりだなあと思ってしまう。特に船首の曲
線具合が・・・なんて。まったくとんでもないね。

で、なぜ気になるかって言うと、その美しすぎる外観はもちろんのことだが、世界最
大の浮沈艦とか言ってあっさり沈んでしまったことがとても謎めいているからかな。
どこかタイタニックと似てる感じがするじゃんね。タイタニックも大好きだし。
ワシの勝手な憶測だが、タイタニックの沈没は計画的だったと思ってるんだな。そう
そう保険金絡みのね。まぁそんな話はどーでもよくて、とにかく今は戦艦大和が気に
なって仕方がない。

映画「男たちの大和/YAMATO」を観て、ますます好きになってしまったわけなんだけ
ども、やっぱり映画でも簡単にやられちゃってるよね。
まぁアメリカ軍が武蔵の攻略に手間取った反省から大和攻略の作戦をきっちり考え
たってのと、日本軍の援護がひどく乏しかったからなんだろうけど、それにしてもひ
どい。蜂の巣状態ジャンか。ファンとしては成す術なく沈んでいく大和を見るのは非
常にキツかった。

戦争って聞くと鉄砲でバババーンってのと、飛行機(零戦)でドドドーンってのと、原
爆でドカーンってイメージだよね。よく言う戦争って第二次世界大戦の事を指す場合
が多いと思うけど、その第二次世界大戦での戦艦の役割と活躍ぶり、そして、それ以
前の戦艦・軍艦の立場とかってどーだったのかをこれから調べていこうかなと思って
おるわけです。

まず、簡単で有名なところから言うと、大東亜戦争の発端となる真珠湾攻撃ですよ
ね。
その真珠湾攻撃にはどれくらいの軍艦が出撃したかというと

1941年12月8日 真珠湾攻撃
 第一航空艦隊 航空母艦 赤城、加賀
 第二航空艦隊 航空母艦 蒼龍、飛龍
 第五航空艦隊 航空母艦 瑞鶴、翔鶴
 第三戦隊   戦艦   比叡、霧島
 第八戦隊   重巡洋艦 利根、筑摩
 第一水雷戦隊 軽巡洋艦 阿武隈
 第一七駆逐隊 駆逐艦  谷風、浦風、浜風、磯風
 第一八駆逐隊 駆逐艦  陽炎、不知火、秋雲、霞、霰

驚き!!

日本にこんなに船があったなんて。
大和と武蔵くらいしか知らなかった自分が恥ずかしいです。
しかも、その大和と武蔵は真珠湾攻撃に参加していないし。だってさぁ、大東亜戦争
での日本の戦果なんて真珠湾奇襲成功くらいなもんでしょ。じゃあナニをやったの
よ。大和さんはってな話にもなりそうなもんだ。なってる?

まあ、とにかく軍艦は奥が深い。そして面白いし悲しい。さらに、名前がかっこいい
(読めないのもチラホラ)。

年末辺りには呉にある大和ミュージアムにでも行ってみようかなと思ってます。つい
でに原爆ドームもね。誰か広島情報くれないかな。呉だけに・・・・
スポンサーサイト
祝100勝
チョット前の話だけど、100勝を達成した時の動画が完成しました。と、人に見せるような戦いぶりではないけど、自分の記念と言う意味でblogに載せちゃいまーす。



相手は十段のリオン。けっこう連勝してたから集中力が切れていたんでしょうね。あっさりかっちゃいました。自分でもビックリ。
よく見ると、数あるゴウの技を5個くらいしか使っていません。これでも勝てちゃうのね。フレームうんぬん言うけど、結局は間合いとタイミングなのかなと改めて感じてしまいます。

ま、記念の100勝達成試合ということで許してください。
ひさびさの更新&バーチャ
長い長い休養が終了。早速やってしまいました。バーチャファイターを。
やっぱ楽しいね。でも、チョットやらない間にすんごい下手になってる。元々上手くないのに、更に下手になってる。継続は力なりってホントだね。毎日コツコツ、チョコチョコとやってるほうがいいんだね。バーチャだけじゃなくてもそーだけど。
しかし、落ち込む話ばかりではなく、うれしい話もあったかな。
出来なかったコンボが出来るようになってる。不思議だ。今まで全くタイミングが取れなかったのに、久々やってみるとすんなり。今度は対戦で決められるように頑張ろう。

今日のRISEはいい感じ。初段アイリーン、四段ジジィ、色々使ううまい人とワシの4人。初段アイリーンとタイマン状態でした。しかも5~6割の勝率。よくないねえ。ま、久しぶりだからいいかな。身体の調子がよければもう少しやってたかったんだけどね。

戦績

ゴウ
段位:三段
幻球盤:◎◎◎○○○○ (1周目)
戦績:116勝210敗
勝率:35.58%
最高連勝数:11連勝

なんとか勝率35%を維持ってとこかな。
セガゴルフ 「第1回フェニックス大会」
ふー、、疲れた。
フェニックス大会がはじめってから4日目にして初めて参戦。今日のところは-12で終了。最終日までには、もう少し詰めたいところだよね。
でも、大会で18ホールがキツイね。長い。ミスってもやり直すの大変だしさ。

やっぱりワシの最大の敵は集中力でした。OUTをソコソコのスコアでまわっても、INに入った途端にガタガタと崩れる。あと、風だなあ。風は強敵だ。横風と追い風は問題ないけど、斜めの向かい風が厳しい。風速5メートル以上になると、もーダメ。風なし大会開催されないかな。

『オリハルコン+樹仙』がいいのか、『オリハルコン+紅蓮』がいいのか・・・
1W270Yだと、ロングホールが厳しいんだよなあ。そー考えると紅蓮を使うのがいいのかなあ。でもなぁ、フェニックスのグリーンって意外と転がるんだよねえ。

ちょっとゆっくり考えよう。

過去の大会結果
http://unigolf.pocketlenz.com/about/tournament.htm
確かに確率高いけど・・・
争奪戦発生確率が大幅に上がるという噂の今日。アキバはすごい人でした。ワシもこの機会に稼がねばとばかりに出陣したわけですが、みんな考えることは同じなのね。争奪戦じゃないと、な~んだ・・・っていう表情。
で、その発生率ですが、確かに高い。誰かが争奪戦やってる。うーむ、恐るべし発生確率大幅アップキャンペーン。

でもさ、

問題があったんだな。

それは

争奪戦で勝てないこと。そして、争奪戦じゃなくても勝てないこと。

結局、成果は幻球1つ。まぁ、ワシの実力じゃこんなもんか。
更に、三段に降格と言うおまけ付き。
まぁ、段位はそんなに気にならないって言うか、元々四段の実力じゃなかったしね。そのうち落ちるだろうとは思ってたから、あー、ついに落ちたか。ってな感じ。

そんな段位とか景品とかはどーでもよくてさ、勝てない病発病。死にそう。
最近、何していいかわかんないのよねえ。
どの技出しても全部負けてしまいそうな感じがするのよね。投げも抜けられまくるしさ。
もーやめようかな。

そしてヒドイ戦績

ゴウ
段位:三段
幻球盤:◎◎◎○○○○ (1周目)
戦績:109勝206敗
勝率:34.60%
最高連勝数:11連勝

お、100勝達成おめでとう。200敗到達は残念。

本日も如何に勝てなかったが数字を見ればよくわかる。そして勝率もついに35%を割ってしまった。目標の40%になるのはいつのことやらだ。

今日の成果は、幻球とイイ店を見つけた事かな。そこは、対戦台が8組なんだけど、全部DX版。ワイドワイドワイドですわ。うーん、ゆったり。素敵だ。
次の遠征はソコに行くことにしよう。

そして今日も地元はアツかった。久々にタイマンを張ってしまった。これじゃあ幾らお金があっても足りないや。今週を皮切りに少し控えることしよう。それが当面の目標だね。

今日気付いた事
・サラに弱い
・最初に2本獲ると、その後ボコられる
・争奪戦は緊張する
・下Pで勝つと相手に悪い気がしてしまう
・基本的にコマンド入力が下手だ
・基本的に反応が遅い
・基本的にゴウ以外よくわかっていない
・カゲは表舞台出してはいけない
・強いかなと思っていたワシのアオイは弱い
・ゲーマーはオタクではない
・セガゴルフは100円20打以上じゃないとやる気にならない

今日も勉強になりました。
大雨
今日からセガゴルフの「第1回フェニックス大会」が始まる。
今回は開催期間が長いから、どこかでやればいいんだけど、今回は本気で全国10位以内を狙っているので、初日から攻略法を考えようかなと思っていた。風がランダムと言っても、おそらくある程度決まっているんだろうしね。もーフルスペックなんだし、集中力を切らさないこととパットを慎重にって事に気をつけていけば、ソコソコいい成績が狙えるんじゃないかなと思っていたわけですが、ですが、、、
この雨じゃあ何もやる気にならんです。
明日からはバーチャの争奪戦発生の確率が上がるしなあ・・・

日本代表 vs ガーナ戦
負けはしたものの、なかなかいい試合だったんじゃないかなと感じました。しかし、なかなかいい試合だったとは思うんだけど、正直つまらない。華がない気がする。点も入らないし。

一個気になるというか、おっ!っと思った瞬間があって、それは駒野がドリブルで相手ディフェンダーを抜いた場面なんだけど、特別技術がスゴイとか足が速いわけでもない駒野が、簡単に相手を振り切ったのは、緩急の使い方が上手かったからだと思う。アレックスが抜けないのは緩急がなく、常に同じタイミングだからでしょ。それじゃあ抜けないし、世界を相手に戦えるわけないよ・・・

あッ!!!

(llllll゜□゜)

俺のバーチャと同じだ・・・
緩急なんて考えなかった・・・
いつも連打だ・・・
技は出し切るタイプだ・・・
投げるのも同じタイミングだ・・・
しかも、ほとんどノーマルだ・・・
距離ができたら牙龍だ・・・

と、今回の日本代表をサクっと斬ろうかと思ったら、逆に斬られてしまいました。ホント残念だよ。
サッカーからバーチャの基本を教えられるとはね。まいった。まいった。

ガーナ戦を録画予約していたため、9時20分頃までは家に帰れなかったので、かるーく地元に。ま、帰ってもTVつけなきゃいいんだけどさ。

五段のカゲ、五段のアキラ等々・・・
相変わらず、ワシにはうれしい対戦相手じゃ。
結局3勝3敗で9時15分。スグにでもサッカーが観たかったので、名残惜しむものの帰宅しました。

とりあえず戦績

ゴウ
段位:四段
幻球盤:◎◎○○○○○ (1周目)
戦績:99勝169敗
勝率:36.94%
最高連勝数:11連勝

夢の勝利数3桁まであと一勝!

100勝と五段が目標なので、とりあえず100勝のほうはクリア出来そうですな
壁か限界か
勝てない。勝てる気がしない。

この土日で数試合しましたが、ゴウの勝ち数は、なんと3。たった3。
何とかしないといけません。

うまい人のプレーを観察する時間が多かったので、自分との違いを考えてみた。
まず、一番感じたのが、投げに対する対策。所謂投げ抜け。うまい人と比べると、投げ抜けの数が圧倒的に少ない。1試合で1,2回あれば最高。投げ抜けが一度も成功しない試合も少なくない。相手キャラの投げのコマンドを知らないってのも理由の1つだけど、投げへの対策意識が薄いってのが最大の理由かな。

次に感じたのが反応速度。ヒット確認も含まれるよね。
相手を浮かした時にキッチリ追い討ちが出来なかったりってのも多いし。まあキャラがキャラだけに浮きに関してはそれほど問題ではないかもしれないけど、技を出し切っちゃったりして反撃を喰らうケースが一番多い。無駄な動きも多いし。

最後は間合い。正直、この距離ならこの技が届くとか届かないとかってのが分かっていない。うまい人は間合いをとるのが、とてもうまいなあと感じる。自分の距離を持っているんでしょう。当然相手に合わせて変えられるテクと知識もあるんでしょう。

経験不足が原因なのか、格闘ゲームのセンスがないのか、歳のせいなのか・・・
なんにせよ、このままでは無駄にお金を遣う事になるので、一個々対策を考えながらやっていこう。当初考えていた身近な目標を立てるってのも忘れがちだし。
コレが乗り越えられる壁だったらいいんだけど、ここら辺が自分の限界なら引退しないといけないよなあ。

ゴウ
段位:四段
幻球盤:◎◎○○○○○ (1周目)
戦績:96勝166敗
勝率:36.64%
最高連勝数:11連勝

反省、反省の週末になってしまいました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。