はっかのなんとなく
サッカーを中心にはっかの気になることを報告するトコだったけど。予定を変更して『脳を鍛える大人のDSトレーニング』を中心とした日記。を変更して、何でもアリ。
プロフィール

はっか

  • Author:はっか
  • やっぱサッカーはアジア。
    バーチャは日守剛。。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葵最強伝説
『VFはジャンケンだ』よく聞くフレーズ。
確かにそうだなぁと改めて感じた。そして、ソレ以上の感情も芽生えてしまった。
そー感じる事が出来たのは、つい先日対戦した葵だった。

3級、勝率55%前後。何となくだけどサブキャラだなって思った。
1戦目 2-3で負け
2戦目 3-2で勝ち
ここまでは普通。2戦目勝てたのは相手の動きを読んで、それの逆をついたからだ。

例えばなんだけど、相手の癖は、
①こっちが起き上がりからの攻撃をする時は手前に避ける。
②やや距離があいたら中段の当て身。
③こっちがガードに徹したら投げてくる。
④いっせーのーせ状態になったら、打突を出してくる。

①2で出足払いを出す。
②牙龍、土蜘蛛、大蛇凪をランダムで。
③屈伸してみる。
④様子見。
などで応戦してみた。

その結果2戦目は勝てたんだけど、3戦目になったら相手がその逆をついてきた。
もー考えられない・・・なぜか手には汗。
暴れ気味に技を出すも全てかわされる。もっと汗。
さらに当て身のオマケ付き。額からも汗。
精神的にも肉体的にも戦える状態じゃなくなってしまった。その後の数戦は何も出来ずに固まってしまったのは言うまでもないでしょう。
固まるくらいなら乱入しなきゃいいのにね。次こそは!と思ってしまうのはギャンブラーの血かな。

そんでもって、タイトルのように葵が最強かなと思った理由が、当て身の効果の絶大さでした。
上記のような読み合いはドコにでも、誰にでもある普通の話。しかーし、ワシレベルでは、色々考えて出した技がとられるとショック死しそうになる。いわゆる悶絶。
当て身と、さばきは体力のゲージ以上に精神力が下がります。

と言うわけで、身も心もボロボロになってゲーセンを後にしたのでした・・・
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pocketlenz.blog6.fc2.com/tb.php/116-46f5f6ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。